Tag Archives: スタンプ

鳥獣戯画の先生スタンプが発売

スタンプの製造メーカー「すたんぷえん」より、鳥獣戯画の先生スタンプが発売されました。

先生スタンプとは、学校や塾の先生が宿題や課題にポンッと押すためのスタンプです。
生徒のやる気をアップさせる、ごほうびとして押されるスタンプです。

通常はかわいい動物や子供たちに人気のアニメキャラクターのものが一般的なのですが、斜め上を行くすたんぷえんさん、国宝 鳥獣戯画で作ってしまいました。

図柄は全5種類。カエルやウサギのイラストと「よくできました」「がんばれ」「おっけー」などのコメントが組み合わせられています。

もちろん、所蔵する栂尾山高山寺の認定商品です。
売上の一部が栂尾山高山寺に納められ、国宝保護に役立てられます。

スタンプで作るオリジナル年賀状

年賀状の準備は進んでますか?
今日はどんな年賀状を作ろうかと悩んでる方へ、スタンプで作る年賀状のご提案です。

スタンプというと、駅や公共施設に置いてあるスタンプラリーのスタンプのような単色のインクを付けて押すだけだと思っていませんか?

スタンプはもっとオリジナリティを出すことが出来ます。
スタンプメーカーのすたんぷえんさんが、2017年の年賀状のサンプルを作成されたのでご紹介させて頂きます。

ただスタンプを押すだけでなく、押した後に色付けしてオリジナリティを出しています。
色鉛筆での色付けもできますので、大人の塗り絵用に色鉛筆を揃えた方にもおすすめです。

バリュー通販では、酉年の干支が入った下記のスタンプを即日発送しております。
平日正午までのご注文は当日発送させて頂きます。

鳥獣戯画の年賀状

バリュー通販では、スタンプメーカー「すたんぷえん」さんと提携し、すたんぷえんさんのオリジナルスタンプを多数販売しております。

今年も12月に入り、年賀状用として使用されるスタンプがよく売れております。
来年の干支は「酉」ですが、何故か「ウサギ」のスタンプがよく売れています。

正確には「ウサギ」と「カエル」の鳥獣戯画スタンプです。

スタンプというと、木の台座にゴムの印面がついたゴム印が一般的ですが、この鳥獣戯画スタンプは、クリアスタンプといって透明で厚みの薄いスタンプです。
アクリルブロックというアクリル製の台座に貼り付けて使用します。

木の台座がないので収納もコンパクトなことと、透明なのでスタンプの出来上がりを確認しながら押すことが出来るのが特徴です。

他とはちょっと違った古風な年賀状を作りたいという方にお勧めです。
本来は、年賀状用スタンプとして販売している商品ではないので、年賀状用と以外にもご活用いただけます。


※すたんぷえんさん作成の鳥獣戯画スタンプ使用例

すたんぷえん新商品「金魚スタンプ」のご紹介

バリュー通販で販売しているスタンプのメーカー「すたんぷえん」さんより、新商品が発売されました。すたんぷえんさんからの商品紹介を寄稿頂きました。

 

pho_original

すたんぷえんオリジナルスタンプのご紹介です。
躍動感あふれるリュウキン、金魚のスタンプ3種類と、合わせて一緒に使うのにピッタリの水草、そして泡のスタンプです。

泡のスタンプは小さいですが、あるとないとでは金魚が泳いでいる感じが全然違ってくるので、おすすめです。
金魚のスタンプは1匹だけじゃなく、組み合わせたり、同じスタンプでも角度を変えて何匹か押すと、水槽の中にたくさん泳いでいる感じが出ます。

インクは1回押すごとにしっかりつけるのが基本ですが、水草などはわざと1回押したあと、そのままインクを足さないで何回か押すと、濃淡ができて、画面に奥行きが出ます。
金魚はエンボス加工したり、白っぽい部分にちょっと色を塗ったりしてもいいと思います。
お好きなインクをつけて押す、ゴム印タイプのスタンプなので、インクを変えることでいろんなところに押すことが出来ます。

定番は紙用のインクで暑中見舞いや残暑見舞いなどの夏のカード、手作りうちわなども夏らしくていいですね。
もちろん、ミニカードやしおりなんかを作ってみてもいいでしょう。

布用インクを使えば、ハンカチや手ぬぐい、のれん作りなんかも楽しいと思います。またきんちゃくやエコバッグ作りなどにもぴったりです。

マルチインクだったらビニール素材などにも押せるので、100円ショップで買ったビニール傘やバッグなど、かわいい金魚柄にカスタマイズしちゃいましょう!